一に養生、二に漢方。漢方による健康的なライフスタイルを提案する薬日本堂の公式オンラインショップです。

 

カガエ ローション センシティブ

素肌に自信を。うるおいで整える、和漢の化粧水

カガエ ローション センシティブ 120mL

価格: ¥3,520 (本体 ¥3,200)
[ポイント還元 35ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

うるおい満ちて カミツレ香る化粧水

やわらかな、ここちよい肌ざわりで、肌表面にべたつきを残さず、すっとなじむ敏感肌のための低刺激*化粧水。
ふっくらとキメの整った肌へと導くため、肌のすみずみまでうるおいを巡らせ、ほんのりカミツレが香り、心もやすらぐ芳香成分を配合しています。

*パッチテスト*1、*スティンギングテスト済み*2
(すべての方に肌トラブル*1、刺激*2が起こらないという事ではありません。)

化粧水の必要性

肌は、日々洗顔や大気の乾燥で水分やセラミドを失うため、化粧水で補給することが、肌をすこやかに美しく保つための大事なステップです。美容液や乳液などの保湿成分の浸透を助ける役割もありますので、しっかりと水分を十分与えてなじませ、肌のバリア機能を高めましょう。

ローションボトル

肌に寄り添う和漢のちから

バリア機能が弱った敏感な肌をいたわり、整える保湿・整肌成分として知られる和漢植物エキスをセレクトし、肌に必要なうるおいチャージをサポート。
また、古代より万能の生薬として活用されてきた、甘草の根や茎から抽出される「グリチルリチン酸2K」が肌荒れを防ぎ、ゆらぎやすい肌を守りながら整えます。

漢方専門店が厳選した和漢植物エキス・成分

角質層のすみずみまでうるおいを満たす和漢素材

  • ハトムギ種子

    ハトムギ種子
    <保湿・整肌成分>
  • クズ根

    クズ根
    <保湿・整肌成分>

うるおいバリアをサポートする和漢素材

  • 柚子由来セラミド(柚子果実エキス)

    柚子由来セラミド
    (柚子果実エキス)
    <保湿・整肌成分>
  • 米糠由来セラミド

    米糠由来セラミド
    (コメヌカスフィンゴ糠脂質)
    <保湿・整肌成分>

肌にうるおいを与え、肌荒れを防ぐ和漢素材

  • コプチスチネンシス

    コプチスチネンシス
    根茎エキス
    <保湿成分>
  • オウゴン根エキス

    オウゴン根エキス
    <保湿成分>
  • キハダ樹皮エキス

    キハダ樹皮エキス
    <保湿成分>
  • クチナシ果実エキス

    クチナシ果実エキス
    <保湿成分>

肌荒れを防ぎ、ゆらぎやすい肌を守る甘草由来の成分

  • グリチルリチン酸

    グリチルリチン酸2K
    <保湿・肌荒れ防止成分>

※画像はすべてイメージ図です。

やさしく香る植物由来のフローラルの香り

  • ローマカミツレ花油

    ローマカミツレ花油
    <芳香成分>

※画像はイメージ図です。

こだわりの5つの無添加

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • エタノール
  • パラベン
  • 鉱物油

使用方法

  • 適量を手にとり、両方の手のひらで顔全体を包むように、やさしくなじませます。

    ★洗顔後、できるだけ早めに(理想は1分以内)に塗布します。手のひらを使ってハンドプレスしながらなじませるのがおすすめです。
カガエ ローション センシティブ

角質層の「バリア機能」の担う肌を構成する成分の1つ
セラミドとは?

セラミドは、何層にも重なる「角質細胞」どうしの隙間を満たし、細胞をつなぐ役割を果たすとともに、肌の水分を保持する役割を持っていますが、セラミドは洗顔などにより肌から溶け出してしまいます。
さらに、加齢やストレスにより内側から生み出す量が不足すると、バリア機能が低下するため、敏感な状態を繰り返しやすくなります。

敏感肌ケア

肌表面のキメを整え、うるおいを保つためには、細胞間がスカスカにならず、角質層の本来の機能である「バリア機能(内側からの水分の蒸発を防ぎ、外側の刺激から守る)」を高めることが大切です。日々のスキンケアを丁寧に、肌をうるおいで満たしましょう。

カガエ ローション センシティブ

素肌に自信を。しっとりうるおう、和漢の化粧水

カガエ ローション センシティブ 120mL

価格: ¥3,520 (本体 ¥3,200)
[ポイント還元 35ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

商品詳細

商品名
カガエ ローション センシティブ
商品規格
120mL
成分
水、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、ヒドロキシエチルウレア、アラントイン、セイヨウサンザシ果実エキス、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、カミツレ花エキス、アルギニン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水添レシチン、水添リゾレシチン、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、トレハロース、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、コプチスチネンシス根茎エキス、クチナシ果実エキス、ユズ果実エキス、ハトムギ種子エキス、キサンタンガム、PEG-30水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、BG、ローマカミツレ花油
注意事項
  • ・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないとき次の様な場合は、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので皮膚科専門医等にご相談をおすすめします。
    ① 使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
    ② 使用したお肌に、直射日光があたって①の様な異常があらわれた場合
  • ・お肌に傷、はれもの、湿疹等のある場合は使用をおやめください。
  • ・目に入らないようご注意ください。
  • ・目に入った場合は、こすらずに直ちに洗い流してください。
  • ・目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。
  • ・一度手に取ったものは容器に戻さないでください。
  • ・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • ・極端に高温または低温の場所、直射日光が当たる場所には保管しないでください。

ページトップへ